2021年度向け行政書士講座の割引、キャンペーン情報

資格の大原の行政書士講座を評判・口コミまとめて徹底解剖!【満足度の高い講師陣勢揃い】

資格の大原の行政書士講座、評判・口コミ含めて通信・通学両対応講座をレビュー

資格の大原は、法律・会計資格に定評があり豊富な合格実績を誇っています。行政書士の資格講座を選ぶ時、高い知名度も相まって必ず候補に上がってくると思います。

資格学校大手である大原は、規模の大きさ故に多数の講師を抱えていますが、受講者の満足度が高いのが特徴で「親身になってくれる」「イメージが伝わる講義」と評判も良いようです。

また、その規模を活かして通学・通信・e-Learningと学習スタイルの幅が広いため、タイトなスケジュールの社会人でも対応出来、スケールメリットを活かした手厚いサポートが光ります。

資格学校としての長い運営歴の中で洗練されてきた、クオリティの高い講座が期待できそうです。今回は、大原の社会人向け行政書士講座のスペックを徹底リサーチしたいと思います。

大原の公式サイトを早速チェック

資格の大原の行政書士講座をお勧めする方
  • 豊富な指導経験による洗練された教材をお探しの方
  • 受講者の満足度が高い優秀な講師陣の講義を受けてみたい方
  • 安心できる充実のサポートで学習を最後までやり遂げたい方
  • 大手資格学校が提供するe-Learning講座をお探しの方
  • 独学の方で的中率の高い模擬試験や単科講座で実力アップしたい方

大原の通信講座の概要

大原の行政書士講座の概要

初学者向けコース一覧
行政書士入門合格コース 重要科目の憲法・行政法・民法の入門講義が付いたコース(入門講義+基本講義+直前対策)。
初学者・学習経験者向けコース一覧
行政書士合格コース 基礎から学び、記述対策・模擬試験対策を含んだ、初学者・学習経験者向けのスタンダードなコース(基本講義+直前対策)。
行政書士丸ごと教材セット 行政書士合格コースと同じ教材で学ぶ、資料のみのコース。
学習経験者向けコース一覧
合格コース 行政法強化パック 行政法を2回転学習させる事で得点源をしっかり抑えるコース(頻出項目マスター+基本講義+直前対策)。
行政書士速修合格コース 短期間でもしっかり講義を視聴できる速修コース。
デジタル特化型講座一覧
行政書士30 全科目のインプット講義を30時間で完了できる、スマホ・タブレットでの学習に特化したe-Learning講座です。
行政書士30合格コース 行政書士30に直前対策(模擬試験・記述式演習など)のカリキュラムを追加して、アウトプットを充実させたコース。
トレーニング問題集 スマホでスキマ時間に取り組める、全科目約3,000問の問題集アプリ。
学習スタイル
教室通学/映像通学/WEB通信/DVD通信/資料通信
(※選択可能な学習スタイルは講座コースによって異なります)
教材一覧
テキスト 大原オリジナルテキスト(2色刷り)
講義動画・音声 教室講義を収録した講義映像(WEB/DVD選択が可能)
e-Learning WEB学習システム
サポート体制
  • 直接来校・電話質問・メール・郵送質問
  • 振替出席・重複受講制度
  • 振替視聴制度
  • 欠席フォロー
  • 自習室・教室解放
  • 教室聴講制度(スクーリング)
  • 各種SNSによる情報共有 など
  • ※利用可能なサポートは学習スタイルにより異なります

割引・キャンペーン等
  • 再受講割引
  • 社会保険労務士ネクスト割引(過去大原の社労士講座を受講した方向け)
  • 簿記ネクスト割引(過去大原の簿記講座を受講した方向け)
  • 合格者返金制度
  • 不定期に期間限定でキャンペーンを実施
一般教育訓練給付制度の指定講座
  • 行政書士合格コース
  • ※開講時期・カリキュラム・学習スタイルによっては対象外の場合もあります

SNS情報
資格の大原 行政書士twitter
資格の大原 youtubeチャンネル
公式サイト

資格の大原の行政書士講座の特徴

大原の行政書士講座の特徴

選べる受講スタイル

大原の行政書士講座は受講スタイルを選べる

大原の行政書士講座は、通学・通信の両方に対応していますので、ご自身のライフスタイルに応じて適切な学習方法をチョイスすることが出来ます。全国に多数の校舎を構える資格学校ならではだと思います。

■通学タイプ
教室通学 決まった日程で大原の校舎に通って学習します。スケジュールが固定化されるので、ご自宅での学習ではだらけてしまう方に最適です。アクセスの良い場所に大原の校舎がある場合は、優先的に採用すべき学習スタイルだと思います。
映像通学 教室のライブ講義を収録した映像講義を、個別視聴ブースで学習するスタイルです。ある程度のスケジュール感は保ちつつも自由度が高いため、教室通学では時間的に厳しい方におすすめです。静かなブースで学習するのでとても集中できます。

通学タイプを検討されている方は、不意の残業や急病等で受講が滞った場合のリカバリーが大変気になると思いますが、資格の大原ではこれらのリカバリー体制も万全です。詳しくは後述のサポート制度をチェックしてください。

■通信タイプ
WEB通信 PC・スマホ・タブレットとネット環境があれば、時間と場所を選ばずに講義を視聴出来る学習スタイルです。時短あるいは、通勤・通学のスキマ時間での学習をご検討の方は優先して選択すべき学習スタイルです。
DVD通信 実際の教室の講義を収録した映像をDVDで視聴しながら学習します。通信環境が芳しくない方向けの学習スタイルとなりますが、メディア(DVD)が手元に残るため、時間が経っても繰り返し視聴する事が出来るメリットがあります。
資料通信 資料のみで学習するスタイルで、講義動画がないぶん受講料が安価です。市販のテキストよりも「資格の大原のノウハウが詰まった教材(テキスト・問題集)が良い!」という方にはぴったりなのですが、ある程度独学で自走出来る方向けと言えます。

上記に示した学習スタイルの他にも、紙媒体の教材が一切なくスマホだけで行政書士の学習が完結する、デジタル学習に特化した「行政書士30」「トレーニング問題集」があります。詳しくは後述していますのでそちらを御覧ください。

充実したサポート制度

資格の大原の行政書士講座はサポート制度が充実

資格の大原は通学・通信両方のタイプを備えているため、双方の弱点を補うサポートがしっかり完備されている事が求められます。特に通学タイプの受講を検討されている方は、休んだ時のアフターフォローが気になると思いますので、チェックしておきましょう。

記号 学習スタイル
教- 教室通学講座
映- 映像通学講座
W- WEB通信講座
D- DVD通信講座
資- 資料通信講座
サポート制度一覧
振替出席制度 教-
申し込んだクラスに出席出来ない時でも、別のクラス(同一開講月の同一コース)へ振り替えて出席する事が可能です。
振替視聴制度 映-
映像通学生は、受講校以外の学校でも映像視聴が可能です。
重複受講制度 教-
受講期間内(同一開講月の同一コース)であれば、一度出席した講義でも無料で受講する事が可能です。
欠席フォロー 教-/映-
講義を欠席して振替も不能な場合、教室通学・映像通学はWEB講義が標準装備されているので、WEBで講義を受ける事が可能です。教室講義を収録した補講も可能です(有料・要予約)。
質問対応[通学講座] 教-/映-
  • 大原に直接来校&電話:東京水道橋校 毎週火曜日 16~19時
  • メール質問:1通1質問10回まで(※回答期間1週間)
質問対応[通信講座] W-/D-/資-
  • 大原に直接来校&電話:東京水道橋校 毎週火曜日 16~19時
  • メール質問:1通1質問10回まで(※回答期間1週間)
  • 郵送による質問(資-):1通1質問5回まで(※回答期間1~2週間)
自習室・教室解放 教-/映-/W-/D-
「講義の後のテンションですぐに自習したい」、「自宅だと怠けてしまう」という方向けに一部の教室を自習室として開放しています。
教室聴講制度 映-/W-/D-
申込みコースと同じ教室講座に無料で参加して講義を聞く事が出来ます。モチベーション維持にもってこいなので、通信タイプの講座を受講されている方は積極的に活用すべきでしょう。
採点・成績表 教-/映-/W-/D-
定例模試・模擬試験は採点の後成績表が返却されます。理解度チェックに、他の受講生とどれ位実力の差があるのかが明確になりますので、今後の学習方針に役立てましょう。
転校制度 教-/映-
転勤や転居に伴って受講が継続できない場合でも、全国の大原の各校に転校可能で通信講座への変更も出来ます。
途中入学・随時入学対応 教-/映-/W-/D-
教室通学講座はスケジュール面がタイトですが、開講日が過ぎていても途中入学が可能となっています。すでに経過してしまった講義はWEB講義が標準装備なので、リカバリーが可能です。

上記の通りサポート面はかなり充実しているので、初学者の方でも安心して学習出来ると思います。ラウンジや女性向けのパウダールーム等設備面のサポートまで含めると、大原は学習環境としては申し分ないと思います。

満足度の高い講師陣

資格の大原の講師は満足度が高い

大原の行政書士講座では、アンケート結果で分かりやすいと答えた受講生が90%を占めており、講師のスペックの高さが見て取れます(※2017年度受験対策)。講師陣は資格の大原の目玉の1つと言えますから、しっかりとリソースを割いている事が分かります。

体験講義ではベテラン講師の講義を視聴出来ますが、的を得た解説と現実に即した講義は分かりやすく聞いていて楽しい講義だと思います。

講義はテキストをベースに展開されてはいますがテキストに記載されていないような知識のオンパレードで、イメージしやすいように講義してくれれるので、とても理解しやすいと言えます。

資格の大原の行政書士講座の講義動画

講義動画再生はスマホ・タブレットのマルチデバイス対応しており、再生速度の調整に対応していますから一度聞いた講義を速度を上げて聞き流しする事が可能です。PC版で視聴するよりもスマホ版のほうが高画質なのでちょっとびっくりしました(笑)。

資格の大原の行政書士講座の講義動画(スマホ版) 資格の大原の行政書士講座の講義動画(スマホ版)

余談ですが、大原では本試験後の分析講義にも力を入れており、人気講師による解説が即日行われるレスポンスの良さが評価できます。

資格の大原のノウハウの集合体、オリジナルテキスト

資格の大原の行政書士講座の洗練されたテキスト 資格の大原の行政書士講座の洗練されたテキスト
資格の大原の行政書士講座の洗練された問題集 資格の大原の行政書士講座の洗練された問題集

大原の行政書士講座は、カリキュラムに応じた完全オリジナル教材を用意しており、充実した教材ラインナップです。トレーニング問題集は過去18年分を掲載しているため、アウトプット面の不足の懸念もなさそうです。

テキストは非常にシンプルで派手な装飾は一切ありません、一見無骨なのですがイメージしづらい内容では図表がしっかり入っているので、基本的に読めば分かる教科書的な編集だと思います。

紆余曲折を経てこの洗練された内容に落ち着いていると思いますが、これに手厚い講義がつくのでメモを取っていればテキストの内容が充実している形になるでしょう。大原の行政書士講座は、シンプルなテキスト+講義で成立する講座だと思います。

豊富な合格実績

資格の大原の行政書士講座は豊富な合格実績

資格の大原の2012年~2018年の行政書士試験合格者は、合計1,030名の実績となっています。合格者の占有率(シェア)としては、約3.3%が大原の出身者という計算になりますが、世の中に存在する行政書士講座の数を考えると、かなりのシェアを誇っていると言って良いでしょう。

長い運営歴の中で洗練された教材やカリキュラムを構築してきた実績が、毎年コンスタントに合格者を輩出する結果を生んでいると思いますので、信頼・実績面で考えると、大原のは資格講座の選択肢として上位に据えて良いかと思います。

デジタル学習に特化したコース

資格の大原の行政書士講座、e-ラーニング「行政書士30」

資格の大原では、通勤・通学のスキマ時間を活用する観点で、完全デジタル化された学習コース及びアプリケーションが用意されています。

その1つが「行政書士30」で、全科目のインプット講義を30時間で完了するコンセプトのオンライン講座です。スライド形式で展開される講義は、スマホ・タブレットでの視聴に最適で、デジタル教材なので動き(アニメーション)がありますから、例えば金銭の流れが大変掴みやすくなります。

「行政書士30」は受講料が安価なため、独学の方が「講義を聞きたい」「解説を聞きたい」と言った時に、手軽な受講料で復習に活用したり、学習経験者の方が補助教材として活用するのに大変向いていると思います。

1テーマを5~15分程度に分割して解説が行われるので、スキマ時間で取り組みやすいと言えるでしょう。Webテストや行政書士30専用の模擬試験も含まれているため、アウトプット面も充実しています。

「トレーニング問題集」は、スマホ専用アプリ化されており全科目3,000にも及ぶ問題に取り組むことが出来るアプリとして提供されています。「行政書士30」+「トレーニング問題集」の組み合わせは、スキマ時間活用の理想形だと思います。

経験上、問題集アプリはゲーム感覚で取り組む事が出来るので心理的負担が少なく、毎日の通勤時間で取り組んでいれば、自然と得点力がアップする学習方法なのでお勧め出来ます。

トレーニング問題集は機能面含めて結構出来が良いと思うので、通常の講座コースを受講しつつ、通勤・通学の時間を持て余している方はトレーニング問題集に取り組んでも良いと思います。

「行政書士30」と「トレーニング問題集」は、すべてをデジタル化しているため受講料が通常のコースより安価である点が特徴です。

大手資格学校でこのようなデジタルに特化した学習コースや、教材を用意しているのは結構珍しいと思いますが、時短とスキマ時間活用のニーズは高いので積極的にオンライン学習方面のサービスを拡充している点が評価できます。

一般教育訓練給付の指定講座を装備

一般教育訓練給付の指定講座を装備

教育訓練給付制度(一般教育訓練給付)では、受講者本人が支払った入学金・受講料の20%(上限10万円)がハローワークから支給される制度です。雇用保険の被保険者の期間等の条件を満たして、講座の修了条件を満たせば申請すると給付金を受け取る事が可能です。

資格の大原の行政書士講座は、クオリティに比例して高価な部類に入ると思いますので、前提条件を満たしているならば積極的に活用して行きたい制度ですね。

この制度は雇用保険にカテゴライズされる給付制度なので、所管は厚生労働省となります。講座が一般教育訓練給付の指定を受けるには一定の基準をクリアする必要があり、例えば合格率・受験率に代表されるような講座を受講する事によって得られる効果が求められます。

さらに講座が一度指定を受けた後も、随時統計情報の報告・開示が求められますので、講座の透明度も担保されるという訳です。本制度の指定を受けている講座を持っているという事は、厚生労働省の示す基準をクリアしているので比較的優秀とみなす事が出来る訳です。

管理人の場合、教育訓練給付制度の指定講座を持っている or 持っていないで、講座選びの取捨選択をしたりしますので、結構重要視する要素です。もちろんそれだけで決める訳では無いですけどね。

一般教育訓練給付の指定を受けている講座は、現時点では「完全合格コース」となりますが、学習スタイル・開講月によって異なりますので詳細は資料請求等で確認するようにしましょう。

割引制度・キャンペーン情報の傾向分析

資格の大原の行政書士講座の割引制度

大原の行政書士講座の受講料を見て「もう少し安くならないかなあ・・・」と思う方も多いはずです。ここではキャンペーンの傾向や、どのような割引制度が存在するのかを整理しています。

時期や季節限定の割引・キャンペーン

丁度執筆時点では、早期申込キャンペーンと説明会参加で入学金免除の特典がありましたので掲載しておきます。

多いところだと月一で開催していたりするのですが、ゲリラ的に開催される割引・キャンペーンは、大原の行政書士講座については他の資格講座よりも少なめの印象です。とまあ、大原の場合は割引・キャンペーンは忘れた頃にやってくるのが特徴なので、自動で情報通知してくれるメルマガやtwitterのフォローは必須かと思います。

条件を満たせば適用可能!強力割引制度

条件を満たしている場合に適用できる割引制度をまとめています。過去大原の講座を受講していた方向けの割引制度が多くを占めていますが、行政書士試験にリトライされる方は20%OFFで受講が可能なので、受験票を絶対に捨てないようにしましょう。

割引制度名 制度概要
受講割引30%OFF 過去、大原の行政書士講座の「コース講座(単価講座等を除く)」を受講していれば、2019年度向け行政書士講座を30%OFFで受講出来ます。対象講座は以下の通りです。

  • 行政書士入門合格コース
  • 行政書士合格コース
  • 行政書士合格コース 行政法強化パック
  • 行政書士速修合格コース
受験割引20%OFF 2018年度行政書士試験を受験された方は、2019年度向け行政書士講座を20%OFFで受講出来ます8受験票・受験を証明したものの提示が必要です)。対象講座は以下の通りです。

  • 行政書士入門合格コース
  • 行政書士合格コース
  • 行政書士合格コース 行政法強化パック
  • 行政書士速修合格コース
社会保険労務士
ネクスト割引5%OFF
過去、大原の社会保険労務士講座の「コース講座(単価講座等を除く)」を受講していれば、2019年度向け行政書士講座を5%OFFで受講出来ます。対象講座は以下の通りです。

  • 行政書士入門合格コース
  • 行政書士合格コース
  • 行政書士合格コース 行政法強化パック
  • 行政書士速修合格コース
  • 行政書士30合格コース
簿記
ネクスト割引5%OFF
過去、大原の簿記講座(通学・通信)を受講していれば、2019年度向け行政書士講座を5%OFFで受講出来ます。対象講座は以下の通りです。

  • 行政書士入門合格コース
  • 行政書士合格コース
  • 行政書士合格コース 行政法強化パック
  • 行政書士速修合格コース
  • 行政書士30合格コース
■補足
割引制度の適用条件や詳細は、資料請求等で最新情報をチェックしてください。

合格者返金制度

行政書士は本試験から合格発表まで結構(2ヶ月と少し程度)間が空いてしまうのですが、試験の結果が思わしくなかったら時間が勿体無いので、すぐにでも来年に向けて講座を申し込んで動き出したい所です。

しかし、合格していたら受講料が丸々無駄になってしまいかねません。合格者返金制度では合格していたら受講料が返却されますので、普通は合格発表を待ってから講座を申し込む所を、早期にスタートすることが出来ます(※制度の適用条件や詳細は、資料請求等で最新情報をチェックしてください)。

キャッシュレス・消費者還元事業に対応!

キャッシュレス・消費者還元事業に対応

令和元年10月の消費税改定に伴い我々受講者は戦々恐々でしたが・・・、大原はいち早く「キャッシュレス・消費者還元事業」に対応してくれました。過渡的な措置なので期間限定(2020/06まで)ではありますが、5%のポイント還元が受けられますのでありがたいと思います。

大原の通信講座のみが対象となっており、インターネット申込みでクレジットカード決済した場合にポイントが還元されます。一部のクレジットカード等では還元されない場合がありますので、ご利用のカードが対応しているかどうかなど、詳細は公式ホームページでチェックしましょう。

行政書士講座のコースをチェック

資格の大原の行政書士講座のコース

大原の行政書士講座のカリキュラムの概要

大原の行政書士講座のカリキュラムは割とシンプルなのですが、最初に概要を抑えておきましょう。最もスタンダードな「完全合格コース」のカリキュラムを例に取ると、大きく「基礎力養成期」と「直前対策期」に2分される事が分かると思います。

完全合格コースのカリキュラム

「完全合格コース」のカリキュラムを基礎として、初学者・経験者・独学者向けに応じて「基礎力養成期」のカリキュラム構成が強化されたり。「直前対策期」に含まれるカリキュラムを組み合わせて、パック講座という形で提供されます。

非常にざっくりですが、これらを抑えた上で各コースラインナップを見て頂ければ割とスッキリすると思います。

初学者(初心者向け)コースラインナップ

講座コース名 コースの概要
行政書士入門合格コース 「入門完全合格コース」では、最初に「入門講義」という形の導入講座で行政書士試験に掛かる法律のあらましを把握する事が出来ます。

全くの初学者の方は、全体像を把握しておかないと途中で迷子になってしまいますので、最初に法律の概念を理解しておくのは先々活きて来ると思います。

行政書士合格コース 基礎力養成期は、基本講義+復習テスト+定例試験の繰り返しによって下地を作ります。直前期対策に入ると演習問題によるアウトプットをこなし、模擬試験・記述試験演習も含まれますので、アウトプットも充実しています。
行政書士丸ごと教材セット 「教材で学ぶ行政書士」は資料通信講座に分類され、書籍だけで学習したい方向けの講座です。教材は完全合格コースと同じものが提供されますので、市販とは一味違った資格学校のノウハウが詰まった教材が手に入ります。

学習スタイル・受講料一覧( タップすると一覧が開きます)
講座コース名 教材・学習スタイル 通常受講料(教材費・税込み)
行政書士入門合格コース 教室通学 204,800円
行政書士入門合格コース 映像通学 204,800円
行政書士入門合格コース WEB通信 189,800円
行政書士入門合格コース DVD通信 209,800円
行政書士合格コース 教室通学 199,800円
行政書士合格コース 映像通学 199,800円
行政書士合格コース WEB通信 184,800円
行政書士合格コース DVD通信 204,800円
行政書士丸ごと教材セット 資料通信 54,800円

学習経験者向けコースラインナップ

講座コース名 コースの概要
合格コース 行政法強化パック 基礎力養成期に「頻出項目マスター」講座を加えて行政法のインプットを強化します。出題数の多くを占める行政法は行政書士試験攻略の要ですから、得点源をしっかり抑える事でボーダーライン突破を狙いましょう。
行政書士速修合格コース 初学者向けのコースよりも短期間で合格を目指すコースです。期間は短いですが講義回数、アウトプット共に充実しており学習経験者におすすめです。

学習スタイル・受講料一覧( タップすると一覧が開きます)
講座コース名 教材・学習スタイル 通常受講料(教材費・税込み)
合格コース 行政法強化パック 教室通学 204,800円
合格コース 行政法強化パック 映像通学 204,800円
合格コース 行政法強化パック WEB通信 189,800円
合格コース 行政法強化パック DVD通信 209,800円
行政書士速修合格コース 教室通学 179,800円
行政書士速修合格コース 映像通学 179,800円
行政書士速修合格コース WEB通信 164,800円
行政書士速修合格コース DVD通信 184,800円

学習経験者・独学者向け単科講座ラインナップ

基礎学習が修了している方向けで、問題演習や模擬試験を個別に受講できる単科講座です。コースを受講するよりも安価なので、学習経験者や独学者の方でアウトプット面の不安がある方や、模擬試験で本試験の勘を養いたい方、現在の実力チェックをしたい方におすすめです。

講座コース名 コースの概要
直前対策パック 「中間試験」「択一式演習」「記述式演習」「公開模擬試験」等のアウトプット主体のカリキュラムが組まれています。記述式問題に苦手意識がある方や、直前期に実力をグッとアップさせたい方は、この講座をチョイスすれば効率が良いと思います。
全国統一公開模擬試験Ⅰ・Ⅱセット 全国統一公開模擬試験のⅠ・Ⅱがセットになった講座です。大原の持つ分析力で予想した模擬試験は、的中率も高いので本番前の予行演習として最適だと思います。

学習スタイル・受講料一覧( タップすると一覧が開きます)
講座コース名 教材・学習スタイル 通常受講料(教材費・税込み)
直前対策パック WEB通信 38,000円
直前対策パック 教室通学 38,000円
直前対策パック WEB通信 38,000円
全国統一公開模擬試験Ⅰ・Ⅱセット 会場受験 5,000円
全国統一公開模擬試験Ⅰ・Ⅱセット 自宅受験 5,000円
全国統一公開模擬試験Ⅰ 会場受験 3,000円
全国統一公開模擬試験Ⅱ 会場受験 3,000円
中間模擬試験 会場受験 3,000円
記述式演習 教室通学 16,000円
記述式演習 WEB通信 16,000円
民法(改正対応)講座 教室通学 59,800円
民法(改正対応)講座 WEB通信 59,800円

デジタル学習特化コースラインナップ

デジタルコンテンツの活用により、通勤・通学の時間でスマホで学習出来るコースです。手軽に学習出来、活用シーンも幅広いので初学者~経験者・独学者まで対応可能で、受講料も安価に抑えられているのが評価できます。

講座コース名 コースの概要
行政書士30 全科目のインプット講義が30時間で完了するコースです。無駄を極限まで省いているため、1テーマ約5分~15分なのでちょっとした時間で学習出来ます。Webテストや行政書士30専用の模擬試験も付いており、初学者・経験者・独学の方にもかなり人気のある講座です。

「すべてデジタル学習で」というコンセプトを推し進めるなら、後述している「トレーニング問題集」と合わせると更に効果的かと思います。

行政書士30合格コース 行政書士30専用に直前対策「記述演習・全国統一公開模擬試験Ⅰ・Ⅱ、試験委員対策」が付いて、更にアウトプットが強化されたコースです。
トレーニング問題集 一問一答形式の問題を約3,000問搭載した多機能な問題集アプリです。シャッフル機能やタイムアタック等、ゲーム感覚で取り組むのに適した機能を有していますので、無理なく実力をつける事が可能です。

学習スタイル・受講料一覧( タップすると一覧が開きます)
講座コース名 教材・学習スタイル 通常受講料(教材費・税込み)
行政書士30 WEB通信 59,800円
行政書士30合格コース WEB通信 84,800円
トレーニング問題集 WEB通信 1科目240円~

大原の行政書士講座を資料請求してチェック

大原の行政書士講座を資料請求してみた感想

管理人が大原の行政書士講座を資料請求してみました。

資料到着・中身開封
大原の行政書士講座の資料 大原の行政書士講座の資料一式

資料請求して2日程で到着しました、グリーンを貴重とした特徴的な封筒です。学校の規模が大きいだけに、日程表は結構な厚みがあります。

ダブルライセンスを意識してか資格のランキング資料も入っていました。今後の資格取得戦略に有用だと思います。

大原の講座紹介資料
大原の行政書士講座の紹介資料 行政書士の魅力についての解説資料

講座の紹介資料は全編カラー印刷でクリーンなイメージです。行政書士の仕事や将来性に触れた情報もしっかり掲載されているので、予備知識の習得にも便利だと思います。

大原の行政書士講座のコース一覧資料 大原の行政書士講座の受講スタイルの資料

大原の行政書士講座は、受講スタイルや講座コースが豊富なので、情報がコンパクトに整理されているこの手の資料は必須だと思います。

大原の行政書士講座の講師陣の満足度 大原の行政書士講座の教材解説資料

講師陣の満足度についての資料ですが、具体的なアンケート結果を数値として掲載しているのは、管理人の知る限り大原ぐらいなので、かなり自信があると見えます。

大原の通学タイプ講座の日程表
大原の行政書士講座の日程表 大原の行政書士講座の日程表明細

全国の校舎の数は資格講座の中でもNo.1だと思いますので、比例して日程表も分厚いです。教室通学・映像通学を考えている方はこの資料でスケジュール感を掴んでおくと良いでしょう。

各種割引制度の資料
大原の行政書士講座の教育訓練給付制度解説資料 大原の行政書士講座の割引キャンペーンの冊子

教育訓練給付制度についての資料とハイビジョン中継クラスの割引制度の冊子です、ハイビジョン中継クラスの割引は知らなかったので、資料請求にはこの手の隠れ割引が入っている事もあるようですから、受講前には資料を取り寄せておくのが良さそうです。

管理人的資料請求の感想

講義動画のサンプルが付いてないのが残念ですが、講義動画は公式ホームページで視聴できるので事前チェックは可能です。

講座紹介の資料はかなりのページ数を割いおり、行政書士の仕事についても記載があるので、読み込めば行政書士の基本的な予備知識も身につくと思います。

受講した時のイメージを知りたいので、受講者の合格体験がもう少し欲しい所ですが、まあこの点は要改善と言ったところでしょうか。講座コースや日程については資料が絶対分かりやすいので、一度取り寄せてチェックしてみましょう。

資格の大原の行政書士講座の評判や口コミ

大原の行政書士講座の評判や口コミ

資格の大原の行政書士講座を受講された方の口コミを集めてみました。あれこれ情報を見るよりも、実際に受講された方の生の声のほうがイメージが付きやすいと思いますので、参考にしてみましょう。

入門完全合格コース(通学)/男性
講義では試験で問われる論点を図を用いて視覚的に分かりやすく教えて頂いたり、判例や条文で試験に最も出題され易い箇所を教えて頂いた事で、合格の為に必要な知識を適確に且つ、最短で吸収出来たと思います。

条文を図に表現したり、試験で問われ易い論点を取捨選択する事は独学の方には難しいと思いますので、合格実績のある先生の指導と洗練された大原のテキストを使う事で独学受験者と差が出来る思います。

また、授業後に自分の言葉で先生に直ぐ質問出来る点は通信講座では無い通学の良さがある思います。文字に起こす時間の短縮と聞き覚えのある声で回答して頂けるのは、通信講座には無い通学講座の良さであると思います。

完全合格コース(通学)/男性/一発合格
学習を始めた頃は全く歯が立たないと思いながら授業に出ていましたが、テキスト、トレーニング問題集、模擬試験の復習を繰り返すことでいつの間にか力がついた気がします。

それ以上に、大原では受講者同士の交流にも気をつかって頂き、他の受講者の方々からのアドバイスや励ましでモチベーションが維持出来ましたし、苦戦していた記述も点数を伸ばすことが出来ました。アットホームな雰囲気が一番の魅力だと思います。

完全合格コース(通学)/男性
最初にテキストを見た時はボリュームが少し足りなく感じこれで大丈夫なのかなと思ったのですが、要点を絞り(あまり余計な知識を入れない?)試験対策に特化している点は非常に良いと思いました。

また本試験直前まで講義があり最後までモチベーションを損なわずに本試験に取り組めたこと、振替講義や同じ講義が聞けること、自習室が自由に使えたことは本当に助かりました。

また、どの校舎もとても綺麗にされていて勉強をする環境としては素晴らしいと思いました。

完全合格コース(通信)/性別不明
私は大原の通信教育で昨年は、社会保険労務士、今年は、行政書士試験、共に合格することが出来ました。
いずれの試験も本試験直前の模擬試験では、偏差値で55~58程度と本試験の合格ラインには達していなかったと思います。

それでも、それまでひたすら大原の教材だけを繰り返しやり続けてきたことで身に付けた知識量には、自然と自信が持てる様になっていました。そのせいか不思議と大きく動揺すること無く本試験に臨むことが出来たと思います。

更に、教材にも恵まれ社労士に時は『選択式』、行政書士の時には『記述式』の予想問題集の中から出題が的中したりと実力以上の力を発揮することが出来たのではないかと感じています。

完全合格コース(通学)/男性/一発合格
カリキュラム・教材が充実していたので、あれこれ悩まず与えられたことだけに集中して取り組むことができ、また自習室や音声フォローなどもとても効果的に活用させていただきました。

講師の知名度などにとらわれず、学習環境や利便性を優先してよかったです。もし独学で勉強をしていたら絶対に合格できていなかったと思います。

完全合格コース 民法・行政法強化パック(通学)/性別不明
講師の方がそれぞれ全科目を講義されますがどの科目もクオリティが高いです。

教材以外で使用したものは過去問題集、条文集、新聞だけで完全合格コースの教材のみで合格に必要な学習をすることができます。

テキストもわかりやすくトレーニング問題集で不明点あるとその都度、テキストに戻って確認しました。
テキストの条文や判例の索引も非常に便利です。

他の学校の様な有料オプション講座を設置しないところも非常に良心的です。自習室も充実していて集中して学習することができました。

受講者の口コミでは、講師陣のクオリティの高さを挙げている方が目立ちますので、やはり講師陣は大原の最大の強みと言って良いでしょう。

通学タイプの受講生は学習環境の良さを口コミにあげている方が多く見受けられますので、大原のサポート面の懐の深さを伺い知ることが出来ます。初学者の方でも、しっかりしたサポートで最後まで安心して走り切る事が出来そうですね。

大原の行政書士通信講座の総合評価

大原の行政書士通信講座の総合評価

総合評価(各20点満点)

評価カテゴリ 判定 得点
教材内容 15点
カリキュラム 15点
コストパフォーマンス 05点
サポート 20点
運営実績 15点
評価結果:70点/100点
VERY GOOD!

試験で出題されやすい論点は、初学者・経験者問わず線引が難しいものですが、長年の行政書士試験対策指導のノウハウによってしっかり選別された無駄のない仕上がりになっていると思います。洗練された教材と講義がしっかり組み合わさる事で、講座としての完成度を高めていると言えます。

続いてカリキュラムですが「基礎力養成期」は、オリジナルテキストと手厚い講義で盤石かと思いますが、「直前対策期」のカリキュラムにもうひと押しアウトプットを強化する部分が欲しいと感じます。まあ、この点については安価なトレーニング問題集に取り組むなど、方策はあると思います。

大きな弱点が見当たらない大原ですが、これだけ潤沢な設備を擁しているので仕方ないとも言えますが、コスト面については比較的高額な部類に入ります。一般教育訓練給付制度や各種割引制度を適用する事で、かなり受講料を抑える事は可能ではありますが、十分な予算が確保できる方が「買い」の選択になると思います。

サポート面は、受講者に優しい制度のオンパレードなので満点評価としています。特に、通学タイプの講座でWEB講座が標準装備されている点がかなりポイントが高いと思います。

大原は法律・会計に関連する資格については昔から定評がありますし、行政書士資格講座の選択としてはベターだと思います。長年積み重ねてきた実績から知名度も抜群ですから、信頼できる資格学校と言えば「大原」の名前が上がって然るべきと思います。

資格の大原は校舎が全国に点在しているので、忙しい社会人でも良質な生講義を受けるチャンスがあるのが強みだと思います。また、通信タイプの講座も充実しており、特に完全デジタル特化したコースは、大原の持つ合格ノウハウをスマホで安価に受講出来るのでおすすめです。

通学・通信まで含めるとかなりのコース数がありますが、資料にスッキリまとめてありますので見やすいと思います。ご自身に最もあった学習スタイルを見極めて、是非合格を勝ち取って頂きたく思います。

大原の行政書士講座を【無料】で資料請求

コメントは受け付けていません。

おすすめ行政書士講座ランキング!TOP3

フォーサイト

フォーサイトの行政書士通信講座

  • 圧倒的な合格率
  • 高いクオリティの教材
  • 熟練講師の講義
  • 最高クラスのコスパ
  • スマホでe-Learning

無料資料請求はこちら

講座レビューはこちら

スタディング

スタディングの行政書士通信講座

  • ハイクオリティe-Learning
  • スキマ時間にスマホで勉強
  • 業界著名講師の講義
  • 手軽に無理なく学習継続
  • 安価にスタート可能

無料システム登録はこちら

講座レビューはこちら

クレアール

クレアールの行政書士通信講座

  • 経験豊富な著名講師
  • 効率的に無理なく学習
  • 強力な割引制度
  • 豊富な講座コース
  • 豊富な信頼・実績

無料資料請求はこちら

講座レビューはこちら

行政書士講座の徹底レビュー一覧はこちら!