2020年度向け行政書士講座の割引、キャンペーン情報

L・A(エルエー)の行政書士通信講座【合格で50%返金!】評判・口コミ徹底レビュー

L・A(エルエー)の行政書士通信講座

L・A(エルエー)は、行政書士を始め宅建・社労士など、親和性の高い法律系資格に強みを持つ資格スクールです。

L・A(エルエー)の行政書士講座は合格すれば50%が返金されるという超強力な割引制度を持っていますので「是が非でも合格する!」というモチベーションに、上手に火を付けてくれる講座と言って良いでしょう。

WEB通信に特化した通信講座である点でリーズナブルな受講料を実現しつつも、講義動画や初学者向けのカリキュラムを有しており、受講者からは安さと講座の品質の良バランスが評価されています。

資格講座を受講料の高さで諦めていた方も、L・Aなら諦めずに済むかもしれません。今回は、L・A(エルエー)の行政書士通信講座の魅力をレポートしてみたいと思います。

L・A(エルエー)の公式サイトを早速チェック

L・A(エルエー)の行政書士講座をお勧めする方
  • 受講料が安価な行政書士講座をお探しの方
  • マルチデバイスで講義動画を視聴したい方
  • 無駄を省いたスマートな講座をお探しの方
  • 合格時の高いキャッシュバックをモチベーションにしたい方
  • 初学者向けのカリキュラムを探している方

L・A(エルエー)の通信講座の概要

L・A(エルエー)の行政書士通信講座の概要

講座コース一覧
行政書士スピード合格コース 入門から本試験レベルまで導くスピード・安さ・わかりやすさを追求するコース
学習スタイル
市販テキスト+オンラインWEB講義(オプションでDVDメディア等入手可能)
教材一覧
テキスト 市販テキスト
講義動画・音声 通信講座専用に撮影された講義動画(音声ダウンロード可能)
e-Learningシステム 講義動画視聴、レジュメ・板書ノート等のダウンロード
サポート体制
  • Web質問24時間受付
  • 質問カード
  • 受験関連各種情報の提供
  • 電話質問制度(実施日程あり)
割引・キャンペーン等
  • 合格祝賀返金制度(最大50%返金)
  • 再受講50%割引制度
  • 他資格受講生割引制度
一般教育訓練給付制度の指定講座
  • 該当なし
SNS情報
L・A(エルエー)公式Facebook
L・A(エルエー)公式youtube
公式サイト
L・A(エルエー)の公式サイト

L・A(エルエー)の行政書士講座の特徴

L・A(エルエー)の行政書士講座の特徴

ぶっちぎりの返金率50%!合格祝賀返金

L・A(エルエー)の行政書士講座は合格で50%返金

エルエーはとことん安価な受講料にこだわっており、合格祝賀返金制度は数ある資格講座の中でもぶっちぎりの50%というとんでもない返金率を実現しています。

合格祝いでAmazonギフト券が貰えるのは良くあるのですが、通常は数千円程度なので講座の受講料に比べると大した事無いので「合格祝いのために頑張れるか?」と言われると微妙なところですが、50%と言われると「絶対に受かってやる!」と燃えざるを得ませんね。

通常、返金制度は「不合格時に返金」あるいは講座の修了率が一定以上と言った条件が付くのがセオリーですが、エルエーの場合は以下の通り素直な条件で受ける事が出来ます。

■合格祝賀返金制度の条件一覧
  • 合格体験記(原稿用紙3枚、1200~1500字程度)
  • 本人写真と合格証書のコピーが必要
  • 受講講座の受講年度の合格者が対象
  • 請期限は合格発表日から1ヶ月

「合格体験記かあ・・・」と思われるかもしれませんが、感想文を書けば半額戻ってくるんですから、合格したテンションでパパっと記載して提出してしまいましょう。正直1,200文字位ならあっという間です。

ちなみに「ネットに顔写真が乗るのはちょっと・・・」という方でも、30%の合格祝賀返金を受ける事が可能ですから、合格したら必ずお祝い金をゲットしましょう。

お祝い金の使い道をとやかく言うつもりはありませんが、ダブルライセンスを見据えている方は特にですが、行政書士の次の資格取得の資金に充当するのが賢い使い方だと思います。

エルエーの行政書士講座は通常受講料だけ見ても安価な部類に入ります。お財布に優しいだけでなく、別冊問題集を購入したり模擬試験を受けると言った事に充当できますので、学習戦略の幅が広がるのがメリットと言えるでしょう。

エルエーは教材屋ではなく授業屋

L・A(エルエー)の行政書士講座の授業が優秀

L・Aの行政書士講座では、オリジナル教材を使わずに市販のテキストを活用していますので、受講料の低価格化に寄与しています。ただ、「オリジナルじゃないの?」と残念に思われる方もいらっしゃるかと思います。

確かに、オリジナル教材は講義動画との親和性を高める上で資格学校各社が力を入れて開発している部分なので、そこに我々受講者も魅力を感じている所がありますので、お気持ちは大変良く分かります。

ただ、資格講座の特徴が色濃く出るオリジナルテキストは、合う・合わないがはっきり出る懸念がありますし、「うわ・・これで金取るのかよ・・・」と言うクオリティの低いオリジナルテキストが存在するのも事実です。

対して、市販テキストは不特定多数をターゲットとしているので、イラスト・図表・色使い・可読性など万人受けする癖のない仕上がりとなっています。また、お近くの書店で行政書士の資格本の編集のセオリーを事前に把握出来るのも大きいと思います。

ただし、書籍のみで行政書士試験対策を完結させる必要がある以上、出題範囲を網羅的に記載するため情報が多く、必要なポイントが絞りこみにくいという潜在的な欠点を抱えています。特に初学者はその物量と難解な法律の解釈で結構苦しむ事になると思います。

上記の欠点を把握した上で、合格に必要なポイントを上手く引き出して解説するのが、L・Aの「授業屋」の意味する所だと考えます。テキストと講義の両方に注力していたのでは、安価な受講料は実現出来ませんので、潔く授業に特化して受講料を抑えて貰った方が良いとも思います。

L・A(エルエー)は限られたリソースの殆どを講義(授業)に全力投資する事で、競合他社と勝負している潔い資格スクールと考えます。尚、L・A(エルエー)の行政書士講座で使う教材はこちらです。伊藤塾のテキストで、初学者にも理解しやすい売れ筋の教材です。

エルエーの行政書士講座のテキスト
■うかる! 行政書士 総合テキスト 2019年度版
出版社・著者 日本経済新聞出版社
発売日 2018/12/20
学習レベル 初学者・学習経験者
書籍の大きさ A5判(持ち運びOK)
書籍リンク
うかる! 行政書士 総合問題集 2019年度版
■うかる! 行政書士 総合問題集 2019年度版
出版社・著者 日本経済新聞出版社
発売日 2019/1/24
学習レベル 初学者・学習経験者
書籍の大きさ A5判(持ち運びOK)
書籍リンク

L・Aの受講料がリーズナブルなワケ

L・A(エルエー)の行政書士講座の受講料は徹底して低価格

L・Aの受講料の低価格化への取り組みはかなり徹底していますので、特徴をまとめておきます。

安価な受講料を実現出来るワケ
  • 市販テキストを活用している事
  • 紙媒体のデジタル化による印刷コスト削減
  • 通信講座に特化し校舎を持たないこと
  • 過度な広告費の削減

エルエーの行政書士講座の教材は、市販のテキスト・問題集以外は全てオンラインでデジタル化されており、講義動画はオンライン配信なのでメディア(DVD)媒体大量に届く事もありません。

教材をデジタル化している事で、印刷コストやメディアを用意するコストが大幅削減出来ていると言えます。どうしても欲しい方は「オプションでどうぞ」という形の対応となっており、余計なモノはバッサリカットして受講料を下げる方向に持って行っています。

また、通信講座特化型の資格スクールなので校舎・教室の維持費もかかりませんし、大量の講師を抱えておく必要もないため人件費も圧縮出来ています。むしろ優秀な講師を厳選&専任出来るので、講義動画の品質向上に寄与していると思います。

このように受講料を下げる取り組みは超徹底しているのですが、サポート面については「Web質問24時間受付・質問カード・電話質問制度(実施日程あり)」を装備しており「どうにもならない!」と言った事態に対処出来るサービスは、しっかり押さえている点が評価できます。

合格のためのスタンダードなカリキュラム

L・A(エルエー)の行政書士講座のカリキュラム

L・Aの日商簿記講座のカリキュラムは、基本合格講義でインプットを行い、応用合格講義・科目別復習答練・記述式徹底講義・直前対策講義・総合模擬答練によるアウトプットをこなすカリキュラム構成です。

リーズナブルな受講料ながら、本試験に向けたカリキュラム構成としては標準的なラインナップを提示している印象です。演習問題(答練)はベテラン講師策定なので、安心感があります。

授業屋の講義をマルチデバイスで

L・A(エルエー)の行政書士講座はマルチデバイス対応

講義動画はWEBで視聴する形式で、PC・スマホ・タブレットのマルチデバイス対応していますので、いつでも何処でも視聴可能です。講義音声はダウンロード出来ますので、通信容量が心もとない方は活用すると良いでしょう。

講義は昔ながらの黒板形式で展開されます、講師は受講者視点で講義してくれますので、ご自宅にいながらマンツーマン講義を受けている臨場感があります。

担当の清水 稔 講師は、数々の講座を歴任されてきたベテラン講師です。他の資格スクールでも教鞭をとっておられたので、調べると結構あちこちの講義に登場されています。

「必要最小限の労力で最大の効果を」をモットーにされていますので、「いるモノ・いらないモノ」の線引が割としっかりされている印象ですから、ダラダラ講義が大っ嫌いな方(管理人もですが)にお勧め出来そうです。

サンプル講義がたっぷり2時間程度視聴できますので、公式で一度チェックしてみて下さい。

割引制度・キャンペーン情報の傾向分析

L・A(エルエー)の行政書士通信講座の割引制度

L・A(エルエー)は合格祝賀金のインパクトがあまりにも強いため、割引制度が霞んでしまうのですが、結構な割引率を誇る制度をラインナップしています。また、期間限定のキャンペーンも開催されるためW(ダブル)で要チェックとなります。

時期や季節限定のキャンペーン

L・A(エルエー)の行政書士講座のキャンペーン例

L・Aの行政書士講座は結構ギリギリの価格設定だとは思うのですが、更に条件不要で適用できるキャンペーンが実施されており、ちょうど執筆時点では基本クラスの特別価格が提示されていました。開催時期は不定期かつレアだと思うので、公式ホームページや資料請求でチェックする必要があると思います。

他資格受講生割引制度

L・A(エルエー)の他資格コースを過去に受講された方は、「他資格受講生割引制度」を利用する事で行政書士講座を10%割引可能です。リピータさん優遇の制度ですね。

資格ごとにスクールを変えると「慣れ」の面でスタート時点での効率がどうしても落ちてしまいますから、過去L・Aの受講歴がある方は慣れている資格スクールの講座でお得に受講するもの戦略の1つです。

■コース再受講半額割引制度の条件
  • 前回受講から3年以内の申込みがであること
  • 他の割引との併用は不可
■補足事項
条件面・申込み方法や詳細は資料請求等で最新情報をチェックしてください。

コース再受講半額割引制度

本年度の行政書士スピード合格コースを受講して残念ながら不合格となった場合、「コース再受講割引制度」で翌年度の同一コースを、50%割引で申し込み可能です。

同一コースを大幅割引で再受講できる本制度ですが、「来年頑張れば良いか・・・」なんて余計な邪念を入れず、あくまで目指すは一発合格&祝賀金ゲットと割り切って行きましょう。

■コース再受講半額割引制度の条件
  • 同一コースの翌年度受講であること
  • 受講料金の改定が行われた場合は、新年度の受講料金が基準
  • 行政書士試験合格の際には、体験記の執筆が必要
■補足事項
条件面・申込み方法や詳細は資料請求等で最新情報をチェックしてください。

行政書士講座のコースをチェック

L・A(エルエー)の行政書士講座のコース

L・Aの行政書士通信講座はシンプルに「行政書士スピード合格コース」1択で、初学者向けのカリキュラムとなります。

講義動画はWEBで視聴可能で、レジュメ・板書ノート・演習問題はPDFデータ形式で配信されますので、PC・スマホ等で閲覧する事が可能です。教材は殆どがデジタル化されていますので、紙媒体で欲しい方・DVDのメディアを手元に残しておきたい方は、オプションで追加する形です。

講座コース名 教材・学習スタイル 通常受講料(税込)
行政書士スピード合格コース WEB通信 89,000円
印刷レジュメ追加 追加オプション +15,000円
講義DVD 追加オプション +20,000円
講義DVD/印刷レジュメ追加 追加オプション +35,000円

L・A(エルエー)の通信講座を資料請求してチェック

L・A(エルエー)の通信講座を資料請求してみた感想

資料到着・中身開封
L・A(エルエー)の行政書士通信講座の資料 L・A(エルエー)の行政書士通信講座の全ての資料

資料請求後3営業日程で到着しました、発送の状況はメールで逐一報告が入るので安心でした。全体的にそこまでのボリュームはありませんが、合格者の口コミをまとめた冊子やガイダンスの資料、講義動画のサンプルDVDも付いて来ましたので、充足率としては高いと思います。

L・A(エルエー)の講座紹介資料
L・A(エルエー)の行政書士通信講座の紹介資料表紙 L・A(エルエー)の行政書士通信講座の教材紹介資料
L・A(エルエー)の行政書士通信講座のカリキュラム紹介資料 L・A(エルエー)の行政書士通信講座のコース紹介資料

こちらは講座の紹介資料です、公式ホームページの情報が結構あっさりしているので、資料のほうが特徴が捉えやすいと思います。カリキュラムやコースの詳細については、情報がよく整理されているので見やすいです。

割引制度の資料

L・A(エルエー)の行政書士通信講座の割引制度紹介資料

L・Aの目玉である合格祝賀金制度については、目立つチラシが入っていました。資料請求した人にしか通知されない隠れ割引があり、L・Aの行政書士講座を受講される方は更に2,000円の割引を受ける事が出来るようですから、資料請求してからのほうがお得です。

エルエーの行政書士講座のポジション

L・A(エルエー)の行政書士通信講座の相関図

L・A(エルエー)の行政書士通信講座は、質を落とさず10万円以下の受講料を実現するコンセプトで開発されているようです。L・A(エルエー)の市場分析では競合他社は「高額+手厚い」「安価+薄い」に分類されているので、合間を狙った戦略のようです。

分布図的に中央に位置し、トータルバランスに優れた講座を目指している事が見て取れます。競合他社は伏せ字にしてありますが、当サイトでほぼレビューしている資格学校ばかりなので、だいたい予想が付いてしまいますね。

資料請求の感想

資料請求のコンテンツとしては至って普通ですが、限られたコストの中で講座を最大限アピールするための資料作りがなされていると思います。

講義動画は公式ホームページでも確認する事はできますが、動画再生環境の確認の意味もあると思いますが、わざわざガイダンス講義DVDを付けてくるあたりが評価出来ます。

一点希望を挙げると、L・A(エルエー)の行政書士講座では市販テキストを活用する関係上、書籍の割引があると嬉しいなあと思いました。

公式サイトで確認するよりも資料請求の方が絶対特徴が分かり易いので、L・A(エルエー)の行政書士通信講座の受講を検討されている方は、一度資料請求して内容を確認してみましょう。

L・A(エルエー)の行政書士講座の評判や口コミ

L・A(エルエー)の行政書士講座の評判や口コミ

L・A(エルエー)の行政書士講座を受講して合格された方々の口コミを集めてみました。公式の口コミはエルエーをチョイスした理由や行政書士を志した背景、学習方法などがかなりのボリュームで記載されていますので、みんながどのようにして合格を勝ち取ったか参考に出来ると思います。

自分のヤマが外れても、合格できるのがエル・エーの教材
女性

■エルエーを選んだ理由
『試験は市販の教科書の内容よりも数段難しい問題が出題され、過去問のみの練習ではカバーできない、新しい問題がほとんどである』ということでした。これは独学では歯が立たず、プロに補ってもらうしかないと思いました。

■エルエーで受講した感想
実際に受講してみた感想は「面白かった」です。これまでの市販本での独学は、とにかく孤独で機械的な作業でしかありませんでした。

エル・エーの講義は、一つのことを掘り下げて明確に説明してくれたり、各法令間の関わりや、現実の社会とのつながりをそれとなく教えてくれたりと、法律の勉強に興味を持って取り組める内容となっていました。

充実の講義で、初心者の私でも一発合格
男性

■エルエーを選んだ理由
私がエル・エーを選んだ理由は、講義量が他の講座に比べとても充実していて、これだけあれば初学者の私でも大丈夫と思えたからです。

さらに金額も他の講座と比較しても、とても安価で手の出せる額だったので、エル・エーを選びました。

■エルエーで受講した感想
安価でこれだけの講義回数があるということだと、内容がダメなんじゃないかと、正直心配な面もありました。しかし実際に学習をはじめてみて、その心配はすぐになくなりました。

講座の内容は、初学者の私にも分かりやすい内容ですし、講義の量もたくさんありましたので、色々な教材に手を出すこともなく、エル・エーの講座だけに集中して学習することができました。

やはり、様々な教材に手を出したくなる人も多いと思いますが、エル・エーならその心配もなく、学習に集中できると思います。

合格時半額返金、価格の安さの中でも内容充実が決め手
女性

■エルエーを選んだ理由
独学での勉強方法に限界を感じ、通学講座も検討しましたが、仕事との両立を考え、自宅でDVD等で講義が受けられるものを探していました。

インターネットで行政書士の通信講座でなにか良いものはないかと検索していたところ、偶然にもお奨めランキングの1位にあったエル・エーの講座を見つけました。

最初は聞いたことのない会社で不安もあり、大手予備校のものと迷いましたが、最終的な決め手は約10万円という価格、合格時の半額返金という安さの中でも、内容が他社に劣らないくらい充実していたところです。

■エルエーで受講した感想
初学者の人でも分かりやすい内容ですし、重要な判例などのポイントも、講義やレジュメでしっかり教えてくれました。

講義の量もたくさんありましたので、色々な教材に手を出すこともなく、エル・エーの講座だけに集中して学習することができました。

受験勉強中はやはり、様々な教材に手を出したくなりますが、エル・エーならその心配もなく、学習に集中できると思います。

講義を見るだけで、合格できるのか心配な方もいると思いますが、私は実際に合格することができました。

エル・エーのカリキュラムに沿って学習しただけで見事合格
男性

■エルエーを選んだ理由
行政書士の資格を取得しようと思い、学校を探すためにインターネットで検索しました。私のような法学初心者は、独学での合格は難しいとの情報を得たことから、通信講座を受講することに決めました。

いくつかの通信講座を比較検討してみたところ、コストパフォーマンスと評判を重視し、エル・エーの講座を選びました。合格祝賀返金制度も大きな魅力であったことは言うまでもありません。

■エルエーで受講した感想
オンライン講義は、手軽に隙間時間を使い学習できることと、耳から音声が入ってくるので、法学初心者の私にとっても、内容をスンナリと理解することができました。

学習計画についても、特に自分自身で立てたということはなく、エル・エーの講座スケジュールに沿って学習を進めて行くだけでした。

それで結果として合格できたわけですから、エル・エーのカリキュラムが適切であったということが、合格できた何よりの理由だと考えています。

他の学校と比べてコスト面でもダントツ魅力的、しかも無事合格
男性

■エルエーを選んだ理由
私がエル・エーの講座を選択した一番の理由は、受講料の金額でした。他の資格学校と比べても、コスト面はダントツで魅力的でしたし、合格祝賀金制度というのも大きな魅力の1つでした。

また、他の資格学校の資料と比べてみても内容として劣る点など全く無く、問題なく安心して勉強できると思いましたのでエル・エーを選択しました。

■エルエーで受講した感想
とにかく講義を聞き漏らさないように、集中して勉強していました。結果的にほとんどの講義は1回しか観ていませんが(部分的には繰り返しました)、そうすることで講義の内容は深く印象に残っていました。また、レジュメは色んな意味で本当に重宝しました。

わかりにくい部分や比較できる部分などは表形式になっていたり、複雑な内容を一目で把握できる工夫がされていたと感じています。

また、テキストや問題集なども最初はこれだけで大丈夫か?と思う冊数でしたが、実際には講義でかみ砕いた説明がなされていたので、エル・エーの講座は、講義と配布される教材がひとつになって完成する講座なのだと実感しました。

行政書士の学習を考えた時、やはり慣れない法律の勉強は壁が高いようで、プロの講義を聞きたいというニーズは大変多いと思います。

しかし、講義付きの資格講座はどうしても高額化する傾向にありますから、リーズナブルな講座を探す中でL・Aを見つけた方が、合格祝賀金の後押しもあって受講を決定しているようです。

当初L・Aの行政書士講座が安価過ぎて不安を抱えていた方も、実際に学習を開始して不安を払拭できたとの口コミもあるので、カリキュラム・情報量共に充足出来ていると判断出来るかもしれませんね。

L・A(エルエー)の行政書士通信講座の総合評価

L・A(エルエー)の行政書士通信講座の総合評価

総合評価(各20点満点)

評価カテゴリ 判定 得点
教材内容 10点
カリキュラム 10点
コストパフォーマンス 20点
サポート 05点
運営実績 10点
評価結果:55点/100点
GOOD!

通信講座と言えば「オリジナルテキスト+動画」のマッチングによる相乗効果の高さがウリな部分がありますので、教材評価としては少し辛めとしました。しかし、癖のあるオリジナル教材よりも、市販のテキストのほうが慣れているから良いという人が多いかもしれないので評価が分かれる所です。

テキストや問題集は市販教材を活用していますが、答練に関しては講師オリジナルなのでこの点は評価出来ます。講義動画もベテランならではの講義をされているので、「市販テキストを使った授業」と割り切れば、かなり良いクオリティを出していると思います。

続いてカリキュラムですが、導入~直前期までしっかりサポートする初学者向けのカリキュラム構成である点は評価出来ます。ただ、アウトプット面が少々薄いと思いますので、何らか補う対策が必要かと感じます。

また、独学者・経験者向けのコースや単科コースが無いので評価は低めです。L・Aの行政書士講座は「しっかりした授業で基礎力を固める」という割り切った使い方が肝要かもしれません。

コストパフォーマンス的には、10万円を切る価格設定に加えて強力過ぎる合格祝賀金制度を持っているので、満点評価で良いと思います。先程のアウトプットが不足する懸念点は、安価な受講料が功を奏して様々な対策を別途講じる事が可能と思います。

サポート面は安価な受講料設定ながら、質問サポートを完備しているので要件は満たせていると思います。しかし、他に特徴的なモノが無い点、大手と比べるとどうしても見劣りする点(仕方ないとは思いますが)で評価は低めです。

法律系の資格講座は総じて高額なモノが多い中、L・Aは法律系資格に強みを持ち且つ安価に提供しています。大手資格学校や他の通信講座を予算的に諦めていた方も、L・Aなら予算内に収まるかもしれません。

L・A(エルエー)の行政書士講座を【無料】で資料請求

コメントは受け付けていません。

おすすめ行政書士講座ランキング!TOP3

フォーサイト

フォーサイトの行政書士通信講座

  • 圧倒的な合格率
  • 高いクオリティの教材
  • 熟練講師の講義
  • 最高クラスのコスパ
  • スマホでe-Learning

無料資料請求はこちら

講座レビューはこちら

スタディング

スタディングの行政書士通信講座

  • ハイクオリティe-Learning
  • スキマ時間にスマホで勉強
  • 業界著名講師の講義
  • 手軽に無理なく学習継続
  • 安価にスタート可能

無料システム登録はこちら

講座レビューはこちら

クレアール

クレアールの行政書士通信講座

  • 経験豊富な著名講師
  • 効率的に無理なく学習
  • 強力な割引制度
  • 豊富な講座コース
  • 豊富な信頼・実績

無料資料請求はこちら

講座レビューはこちら

行政書士講座の徹底レビュー一覧はこちら!