2020年度向け行政書士講座の割引、キャンペーン情報

クレアールの行政書士通信講座、最速・安価で合格!評判・口コミ徹底レビュー

クレアールの行政書士通信講座

クレアールの行政書士通信講座では、「非常識合格法」を提唱しており、合格ラインである60%のボーダーをクリアするため、最も効率的に得点出来る、美味しい所を重点的に学習するカリキュラムが敷かれています。

一見派手なネーミングと尖った戦略に見えますが、行政書士試験の特性を分析した上での大変合理的な学習方法となっており、受講者からも「挫折せずに済む」「学習のポイントが明確化する」と言った評判が見て取れます。

特徴的な学習方法の他にも、初心者(初学者)~上級者、独学者まで幅広く対応できる豊富なコースラインナップを用意し、講義動画には人気の講師を起用しているので、トータルバランスに優れた講座に仕上がっています。

今回は、法律士業系資格スクールの老舗である、クレアールの行政書士講座のスペックをレビュー致します。

期間限定プレゼント情報
無料資料請求でノウハウ本が貰える クレアールの行政書士講座で無料資料請求を行うと、人気講師の竹原氏の著書「行政書士 非常識合格法」が貰えます。

これから行政書士合格を目指す方向けの予備知識をギュッと濃縮した一冊です。

先着100名限定なので、資料請求はお早めに。

行政書士講座の無料資料請求はこちら

クレアールの行政書士通信講座をお勧めする方
  • 合格に必要な箇所だけ無理なく、効率的に学習したい方
  • 強力な割引制度で安価に受講したい方
  • 経験豊富な著名講師の講義を聞きながら学習したい方
  • 豊富な講座コースラインナップをお探しの方
  • 資格学校の信頼・実績を重視する方

クレアールの通信講座の概要

クレアールの行政書士通信講座の概要

講座コース一覧
講座名 講座の概略 種類
カレッジコース 初めて行政書士試験を目指す方向けのフルスペックコース コース
カレッジ2年セーフティコース 2年分の受験機会に対応した安心保証型のコース コース
中級コース 自己採点4割以上の学習経験者向け コース
中級2年セーフティコース 2年分の受験機会に対応した安心保証型のコース コース
中上級W受講コース 中級コースに上級コースのスタート講座「重要過去問攻略講義」をプラス コース
中上級W受講2年セーフティコース 2年分の受験機会に対応した安心保証型のコース コース
上級コース 自己採点5割以上の学習経験者向け コース
答練マスターコース 約500問の充実した演習量で実践力を養う、合格まであと一歩の方向け コース
重要過去問攻略講義 過去問の頻出事項に的を絞った講義 単科講座
肢別論点マスター講義 行政書士試験の多くを占める肢別問題の演習と解説講義 単科講座
民法特訓講義 記述式試験での点数配分が大きい民法の応用論点を中心に学習 単科講座
行政法特訓講義 多くの判例や発展論点を中心に学習 単科講座
記述マスター講義 行政法と民法で出題される記述式試験を攻略する講義(添削指導) 単科講座
科目別パーフェクト答練 科目別に択一式・記述式を含めた最新の予想問題 単科講座
解きまくり総合答練 学習経験者向けの実践答練 単科講座
総まとめ講義 本試験直前期に適した知識の総整理 単科講座
公開模擬試験 本試験と全く同じ条件で実施する模擬試験 単科講座
「情報通信・個人情報保護」関連法令対策講座 「情報通信・個人情報保護」の頻出法令の比較講義 オプション
3時間で「民法」ヤマ当て講座 今年度の民法の出題を予想 オプション
記述試験(民法・行政法)ヤマ当て講座 記述式試験の過去の出題傾向等を踏まえ、出題を予想 オプション
学習スタイル
WEB通信講座
教材一覧
テキスト オリジナルテキスト
講義動画・音声 通信講座専用環境で撮影された高解像度・高音質動画
e-Learning 講義動画視聴(マルチデバイス対応)・資料ダウンロード
サポート体制
  • E-mail・質問用紙(FAX) ※無料・回数無制限
  • 事前受講相談
  • 紙教材をデジタルデータ(PDF)で提供
割引・キャンペーン等
  • 月別キャンペーン:割引率大
  • 社労士有資格者割引:65%OFF
  • クレアール社労士講座受講者割引:50%OFF
  • 合格お祝い金制度:20,000円
  • 2年のセーフティコースを1年目で合格:20,000円返金
  • 本試験受講料負担:7,000円相当
一般教育訓練給付制度の指定講座
  • カレッジコース
  • 中上級W受講コース
SNS情報
クレアール行政書士講座事務局
クレアールYoutubeチャンネル
公式サイト

クレアールの行政書士講座の特徴

クレアールの行政書士講座の特徴

オイシイ得点源を徹底追求!非常識合格法

得点源を徹底追求した非常識合格法

行政書士の試験範囲は広く、隅から隅迄しっかり対策していたのでは正直時間が幾らあっても足りません。机に大量に置かれたテキストの山に埋もれて、学習意欲が削がれるのは目に見えています。

クレアールの学習戦略である「非常識合格法」では、科目によって出題数に大きな偏りがあり、問題の難易度にも差があるという点に着目し、最も得点が稼げる科目に重きをおいた学習カリキュラムを敷いています。

クレアールの学習戦略の説明の前に、行政書士試験の合格基準について知っておく必要があるので、軽く整理しておきます。行政書士試験は以下の通り [■1.法令等] と [■2.一般知識] に分類されます。

■1.法令等(50%以上の得点が必要な足切り有)
科目 択一式 多肢
選択式
記述式 配点計
①行政法 19問 2問 1問 112点
②民法 9問 0問 2問 76点
③憲法 5問 1問 0問 28点
④商法 5問 0問 0問 20点
⑤基礎法学 2問 0問 0問 8点
合計 40問 3問 3問 244点
■2.一般知識(40%以上の得点が必要な足切り有)
科目 択一式 配点計
政治・経済・社会 7問 28点
情報通信・個人情報保護 4問 16点
文章理解 3問 12点
合計 14問 56点

行政書士試験は300点満点の60%[180点]で合格ですが、[■2.一般知識] は試験範囲が広すぎるため、どうあがいても高得点が望めません。出題の鉄板部分だけをしっかり押さえて、足切りである40%[24点]に引っかからないように実力を付けます。

残りは [■1.法令] で [180点 – 24点 = 156点] 取れば合格なのですが、実は「①行政法」と「②民法」だけで188点あるので、この2科目を徹底的に攻略すれば合格出来てしまうのです。

初学者の方が行政書士の学習を開始した時に、最初にぶつかるのが出題範囲の広さだと思います。全てを完璧にやろうとすると、学習の密度が広く浅くなるため時間のロスが多発し、挫折・途中離脱の可能性が高くなります。

クレアールの行政書士講座は、合格の勘所である「①行政法」と「②民法」の得点力アップに注力しています。とんがった戦略ですが、大変理にかなった方法を提案していると思います。

非常識合格法によって、学習のターゲットが絞られる事で以下のようなメリットがあります。

非常識合格法のメリット
  • 風呂敷を広げないで済むのでメンタルが楽
  • 時間に余裕が出来るので、反復学習に時間が割ける
  • 長期化しにくいので飽きが来ない

クレアールの「非常識合格法」は、愚直に「行政書士試験に合格する」を実現するために生み出された、優れた学習戦略だと思います。

実力派講師陣の講義をマルチデバイスで何時でも視聴

実力派講師陣の講義をスマホで視聴
実力派講師陣の講義をスマホで視聴
マルチデバイス対応WEBシステムの特徴一覧
  • PC・スマホ・タブレットのマルチデバイスで講義動画視聴可能
  • 0.5~2.0倍までの6段階変速再生機能
  • 講義で使用するパワーポイント・答練資料のダウンロード
  • 講師のクロマキー合成による高解像度動画
  • 講義音声ダウンロード

「講義動画を何時でも何処でも」のコンセプトなので、シンプルで余計な機能は付いておらず、動作は軽快です。再生速度を調整出来ますので、1コマの講義視聴を通勤・通学の時間に合わせる場合に活用できます。1.25倍程度であれば聞き取れますから、一度聴いた講義は速度を上げて聞き流すと効率的です。

講義中に使用される各種資料はデジタルデータとしてダウンロード出来ますので、PCやスマホで閲覧したりご自宅で印刷可能です。答練資料は物量が多いため、有料ですが印刷・製本したものを送付してくれます。

講義は背景のディスプレイにテキストを大きく映した状態で、講師が適宜ポイントを追記しつつ進行します。テキストと講義は内容が密接にリンクしており、通信講座の醍醐味と言えるでしょう。

講義動画ではクロマキー合成という、講師が背景のテキストと合成して表示される技術が使われています。通信講座専用に編集された映像なので、スマホやタブレット等小さな画面での視聴でも文字が見やすくなっています。

行政書士講座担当講師プロフィール

杉田 徹講師/行政書士
杉田 徹 講師 憲法/民法/行政法/商法・会社法/基礎法学/一般知識等のインプット基礎講座を担当されます。

秦 克則名義で「図解これだけ覚える著作権入門」を著書として手がけられており、法務事務所を開業する行政書士でもあります。

具体的で噛み砕いた解説が分かり易い講義をされており、講師としての熟練さを伺い知ることが出来ます。語り口調が熱めなので、視聴していると引き込まれる講義が特徴です。

竹原 健 講師/行政書士
竹原 健 講師 記述マスター講座、重要論点マスター講座など実践系の講義を担当されます。

竹原氏は行政書士・宅建士試験に精通したスペシャリストであり、かなりの人気講師です。「行政書士試験 非常識合格法」「民法・行政法だけでうかる行政書士」など、Amazonでちょっと調査するだけで多数の著書がヒットする著名な方です。

実践レベルの得点力を養うカリキュラムを担当されており、具体的な判例解説や過去の出題傾向分析の精度が高く、確かな知識と経験から来るクオリティの高い講義を展開されています。受講者の人気が高いのも納得出来ると思います。

行政書士講座における「非常識合格法」は、竹原講師によって考案されていますので、豊富な経験情報から構築された確実性の高い学習方法だと言えそうですね。

クレアールオリジナル教材

画像タップで 拡大、左 右にスライド可

gs-review-crear-text-03-min
gs-review-crear-text-04-min
gs-review-crear-Exercise-01-min
gs-review-crear-Exercise-02-min


クレアールの行政書士講座で使用するテキストはオリジナル教材です。テキストだけで十分な情報量を確保しており、適宜過去問によるチェックが入るので、学んだ内容を直ぐに知識として定着させる事が可能な、王道的な良書だと思います。

クレアールは講師陣が優秀だと思いますので、テキストに記載されていない行間の情報や、本試験においてどのような傾向で出題されるのかは、講義動画でしっかり解説してくれますから、テキスト+講義の高い相乗効果が見込めます。

QRコードアクセスで対応する講義動画をスマートフォンですぐに視聴出来る配慮がなされています。ちょっとした事ですが、時間短縮になりますので良い試みだと思います。テキストは法改正に完全対応していますので、安心できます。

受験者を悩ませる記述問題対策は、竹原講師が開発した専用教材「マスターテキスト」を用いており、「1冊あれば記述が書けるようになる」をコンセプトに掲げています。前提知識の確認と解答に至るための道筋(プロセス)が示されているので、苦手意識のある記述問題に取り組みやすくなっています。

別冊の問題集は過去10年分の問題を掲載し、法改正にも完全対応した充実の内容です。問題集はテキスト連動しているので、テキストインプット→問題集アウトプットを短いスパンで繰り返す事で、試験に対抗できる実践力を養う事が可能と言えます。

基礎知識をインプットした後に行う、答練カリキュラムでは本試験レベルの予想問題で解答力を養う事が出来、総合答練・公開模試では添削がついて来るので自分の弱点を客観的に知るためにも是非活用したいところです。

PDFのデジタルデータ形式でのテキスト等の閲覧を可能としたり、適宜教材コンテンツをWEB化していますので、スマホで教材を確認する事でスキマ時間の活用も視野に入れることが出来ます。

クレアールの行政書士講座の教材は、安価ながらインプット・アウトプット共に大変充実しており、品質も高いと判断します。

合格の方程式、Vラーニングシステム

クレアールのVラーニングシステム

クレアールでは「非常識合格法」の学習範囲をより効率的に学習出来るように、Vラーニングと言う学習プロセスでパッケージ化しています。教材や講義だけで無く、学習プロセスに注力しているのもクレアールの強みの一つだと思います。

ここでは、Vラーニングシステムの特徴の中で、管理人が良いと感じたものをピックアップしています。

①単元別講義で時間の使い方を効率化

単元別講義で時間の使い方を効率化

従来型の講義では、1単元当たりの講義時間は2時間を超えるものが普通でした。通学タイプの講座では、1コマ当たりの時間は2~3時間程度と比較的長丁場になりがちです。

クレアールでは、カリキュラムを細分化して1単元あたり5~30分にしており、学習の融通が効きやすいという利点があります。

細分化する事で、単元ごとの学習ポイントがより明確に出来るため、テキストも「解説・過去問チェック・ポイントのまとめ」までがコンパクトにまとまった編集になっています。

通勤・通学の時間で勉強したり、苦手箇所をピンポイントで予習・復習出来るので、時間と場所に縛られない通信講座の特性を上手く活かしたカリキュラム作りと言えるでしょう。

②「分かったつもり」を防止するマスター講義の導入

橋渡し講義、マスター講義の導入

資格講座では基礎知識をインプットした後、本試験直前期にアウトプット(答練)へ移行するカリキュラムが通例です。しかし、イザ実践問題に取り組んだら「ピタッ」と手が止まってしまう、そんな経験は皆さんあると思います。

内容を理解して覚えても問題がスラスラ解けるかと言われると、そう簡単には行かずちょっとした壁がそこにはあると思います。クレアールでは、この点に着目してインプット→アウトプットに移る前に「解法マスター講義」として橋渡しのカリキュラムを挟んでいます。

解法マスター講義では、問題に対する取り組み方・解き方を経験豊富な講師が手引してくれます。クレアールは「習うより慣れろ!」というブン投げはしておらず、受講者が乗り越えるべき壁をしっかりサポートしてくれる点が評価出来ると思います。

問題をひたすら解いて、回り道しまくるのも「予備知識の蓄積」としての利点はあるのですが、本試験までの限られた時間ですから、俺流を突き通すよりは素直に講師に教えを請うのがベターな選択だと言えるでしょう。

初学者~経験者迄対応可能、豊富なコース

クレアール行政書士講座の豊富なコースラインナップ

クレアールの講座コースはバラエティに富んでおり、学習レベルに応じて適切なコースを選択可能です。また、独学者向けのコースも多様なので学習スタイルに応じた単科講座を選択出来る点も評価できます。

コース名 総学習時間 特徴
カレッジコース 260時間 行政書士の学習初心者向けの講座、行政法・民法については専用の特訓講義を設けており、記述対策は記述マスター講義で攻略。インプット・アウトプット共に充実したフルスペックのコース。
中級コース 203時間 自己採点4割以上の学習経験者向け。「重要論点マスター講義」で基本知識をサクッと整理、「肢別論点マスター講義」で曖昧な知識を明確化、答練講座で得点力を養成。
中上級W受講コース 233時間 中級コースに上級コースの「重要過去問攻略講義」を追加。アウトプット強化に寄せた講座コースです。
上級コース 170時間 自己採点5割以上の学習経験者向け。重要過去問攻略講義」で弱点を明確化し、「肢別論点マスター講義」及び答練講義でアウトプットを強化します。
答練マスターコース 60時間 約500問の充実した演習量で実践力を徹底強化、合格への最後のひと押しが欲しい方向けの講座コースです。

カレッジ → 中級 → 中上級 → 上級へ行く程、カリキュラムがアウトプット主体で構成される様になります。学習経験者は、基礎知識部分は不要だと思いますので、上位の講座コースを受講すれば受講料も安く付きます。

カレッジ・中級・中上級に用意されているセーフティコースは、所定の講義を延長受講できる他、上位のコースにスイッチできる特徴を持っています。1年目で合格すれば未受講分が返金されますので、念の為に保険を掛けておきたい方には嬉しいコースです。

まあ、管理人の場合は保険を掛けると、どうしてもサボり癖が出るのでセーフティコースは避けたいと考えてしまいますけどね(笑)。

独学で基本的知識が備わっている方は、上級・答練等アウトプットが手厚い講座コースを受講すれば、金額的にも無駄がないと思います。講座のサポートも使えますし、独学だとどうしても対策しづらい記述問題などを講義によって解決出来る可能性が高いと思います。

カリキュラムの内訳や単科講座は、後述のセクションで一式まとめていますので参考にして下さい。

一般教育訓練給付の指定講座を装備

一般教育訓練給付は、雇用促進のために資格取得を支援するために設けられている、雇用保険にカテゴライズされる制度です。条件に該当する方がハローワークで所定の手続きを行うと、講座に支払った受講料の20%(最大10万円)が戻って来ます。

厚生労働省が主管するで公的な制度なので、講座が指定を受けるには「講座の安定性・適切な指導者の存在・コスパ・実績等」が一定の水準をクリアしている必要があり、審査があります。

そのため、指定を受けた講座を持つ資格スクールは、教育機関として一定の品質を持っているとみなす事が出来るわけです。また、指定を受けた後も「合格率・講座受講者の就職の状況・評価」等の統計情報の報告をが必要なので、毎年指定講座を持っている資格学校は品質を維持しているとみなせます。

一般教育訓練給付制度の指定講座を持っていると言う事は、資格講座のクオリティを推し量る解りやすい目安となります。クレアールの行政書士講座では初心者向けの「カレッジコース」が指定講座となっていますので、資格講座として公的な品質基準をクリアしていると言えるでしょう。

割引制度・キャンペーン情報の傾向分析

クレアールの行政書士通信講座の割引制度

一般受講料を見ると結構高額に見えるので一瞬尻込みしてしまいますが、クレアールは割引がかなり強力なので、情報には目を光らせておくべきだと思います。

強力割引!期間限定キャンペーン

クレアール行政書士講座の期間限定キャンペーンの例

時期によって割引率が変動するものの、概ね月替りでキャンペーンが開催されており、適用するとドカン!と受講料が下がるので、絶対適用すべきと言って良いでしょう。

非常識合格法のノウハウ本プレゼント

非常識合格法の考案者である竹原講師の著書である「行政書士試験 非常識合格法」のプレゼントキャンペーンです。普通にAmazonで購入もできる本書籍ですが、無料資料請求で先着100名限定で貰えます。

行政書士試験の受験指導20年以上を誇る講師のノウハウ本なので、行政書士試験の予備知識を得るには十分だと思いますから、無料でゲットしてナナメ読みするのが良いでしょう。

合格お祝い金制度で2万円

合格お祝い金
当該年度の行政書士本試験に合格された方で「合格お祝い金」として2万円が進呈されます。お祝い金の条件として合格体験記などの執筆が必要となりますが、金額としては数ある資格講座の中でも最高峰なので、是非ゲットしましょう。

セーフティコースで受験料負担

セーフティコースで受験料負担
セーフティコースを申し込んだ場合、クレアールが受験料(7,000円相当)を負担してくれます。地味に嬉しい制度ですが、期間限定なのでお早めに。

Wライセンス取得応援制度

Wライセンス取得応援制度

クレアールは行政書士と社労士のダブルライセンスに力を入れており、社労士の資格保持者や受験経験者は、行政書士講座を大幅割引価格で受講できます。

■社会保険労務士有資格者割引制度
条件 社会保険労務士保持者である事(※資格を有することを証明できる合格証などが必要)。
割引率 2020年合格目標の行政書士講座が65%OFF
対象コース
  • カレッジコース
  • カレッジ2年セーフティコース
■クレアールの社会保険労務士講座、受講生割引制度
条件 クレアールの社会保険労務士講座のパックコースを受講されていた方で、本試験を受験された方(※本試験の受験票・合否通知書の提示が必要)。
割引率 2020年合格目標の行政書士講座が50%OFF
対象コース
  • カレッジコース
  • カレッジ2年セーフティコース

尚、クレアールの社労士講座を未受講の方でも、過去本試験を受験された方であれば行政書士講座を45%OFFで受講する事も可能です。ただし、Wライセンス応援割引は他の割引制度との併用は出来ませんので、期間限定キャンペーンと天秤に掛けてより安価に受講できる制度を適用しましょう。

行政書士講座のコースをチェック

クレアールの行政書士講座のコース

パックコースのカリキュラムまとめ

パックコースに含まれる講義・答練の情報をまとめています。講義の名前だけですと内容やボリュームが想像し難いかと思いますので、ざっくり概要も記載してみました。

一覧に記載の講義・答練を各パックコースがチョイスしてカリキュラムを構築しています。(※講義・答練講座の内容は変更になる事もありますので、最新の情報は資料請求等で確認して下さい)

講義のラインナップ(タップすると一覧が開きます)

スマホの方は、テーブルを左右にスクロールできます

■講義のラインナップ
講義
答練名称
プロセス 時間
単元
講義の要旨
基本講義 基礎 150時間
405単元
マルチパステキストに沿った5~30分の講義の集合体で講座のコア(中心)、添削・フォローアップ講義あり。
重要論点マスター講義 基礎 63時間
126単元
基本講義の内、重要論点を再編成して深掘り講義。
重要過去問攻略講義 基礎 30時間
60単元
頻出過去問に絞った攻略を行う。
肢別論点マスター講義 基礎 60時間
120単元
250論点に及ぶ肢別問題の演習と解説講義で、知識を集約・整理する。
民法特訓講義 基礎 10時間
20単元
ハイウェイウェイトな民法の応用論点中心に得点力アップ。
行政法特訓講義 基礎 10時間
20単元
ハイウェイウェイトな行政法の判例・発展論点を中心に得点力アップ。
基本確認択一式模試 答練 4時間
1単元
本格的な答練に入る前の基本事項のインプット確認、解説講義・添削あり。
解法マスター講義 答練 10時間
10単元
過去問を利用して解法のプロセステクニックを指導、初学者の早期解答力養成。
科目別パーフェクト答練 答練 30時間
10単元
最新の予想問題を用いた本試験レベルの答練、解説講義あり。
記述マスター講義 答練 20時間
40単元
行政法と民法で出題される記述問題の攻略講義、添削あり。
解きまくり総合答練 直前期 8時間
2単元
学習経験者にもお勧めの総合答練、解説講義・添削あり。
公開模擬試験 直前期 4時間
1単元
本試験と同一の条件下で行う公開模擬試験、解説講義・成績表・添削あり。
総まとめ講義 直前期 14時間
14単元
直前期の総点検で合格をグッと手繰り寄せる。

パックコースの本試験開始迄のカリキュラムをまとめています。目的のパックコースが、お目当ての講義を含んでいるかチェックしてみて下さい。(※コースの内容は変更になる事もありますので、最新の情報は資料請求等で確認して下さい)

パックコースのカリキュラム内訳(タップすると一覧が開きます)

スマホの方は、テーブルを左右にスクロールできます
◯:含まれる講義/◎:セーフティコースの受講延長可能講義

■パックコースのカリキュラム内訳
講義・答練名称 カレッジ カレッジ2年
セーフティ
中級コース 中級2年
セーフティ
中上級W受講 中上級W受講2年
セーフティ
上級 答練マスター
基本講義
重要論点マスター講義
重要過去問攻略講義
肢別論点マスター講義
民法特訓講義
行政法特訓講義
基本確認択一式模試
解法マスター講義
科目別パーフェクト答練
記述マスター講義
解きまくり総合答練
公開模擬試験
総まとめ講義

初学者~学習経験者向け、パックコース

講座コース名 教材・学習スタイル 通常受講料(税込)
カレッジコース Web通信 210,000円
カレッジ2年セーフティコース Web通信 230,000円
中級コース Web通信 143,000円
中級2年セーフティコース Web通信 193,000円
中上級W受講コース Web通信 161,000円
中上級W受講2年セーフティコース Web通信 211,000円
上級コース Web通信 118,000円
答練マスターコース Web通信 59,000円
特記事項
カレッジコースは、一般教育訓練給付の指定講座です

初学者の方はカレッジコースをチョイスするのがベターだと思います。通常受講料はそれなりのお値段ですが、先程レポートした通り割引が強力なので適用すれば受講料は下がりますので、資料請求等で詳細を確認してみて下さい。

中級コースが自己採点4割以上の学習経験者、上級コースが自己採点5割以上の学習経験者という目安がありますが、受講するコースで迷った場合受講前相談も受けてくれますので、質問してみるのが良いでしょう。

弱点克服・独学者向け、単科講座

講座コース名 教材・学習スタイル 通常受講料(税込)
重要過去問攻略講義 Web通信 36,000円
肢別論点マスター講義 Web通信 60,000円
民法特訓講義 Web通信 30,000円
行政法特訓講義 Web通信 30,000円
記述マスター講義 Web通信 40,000円
科目別パーフェクト答練 Web通信 41,200円
解きまくり総合答練 Web通信 12,000円
総まとめ講義 Web通信 28,000円
公開模擬試験 Web通信 5,000円

各講義は単科講座として個別に受講する事も可能です。独学者の方や弱点を抱えている方が、スポット的に強化を図る場合に活用できると思います。サンプル講義視聴で講師陣に光るものを感じたら、受講を検討してみても良いでしょう。

合格へもうひと押し、オプション講座

講座コース名 教材・学習スタイル 通常受講料(税込)
「情報通信・個人情報保護」関連法令対策講座 Web通信 2,800円
3時間で「民法」ヤマ当て講座 Web通信 2,800円
記述試験(民法・行政法)ヤマ当て講座 Web通信 2,800円

最後は本試験前の出題予想系のオプション講座のラインナップになります。担当は竹原講師なので、精度の高い予想が期待できそうです。一般知識に該当する「情報通信・個人情報保護」は貴重な得点源として機能しますので、クレアールとしてもオプション講座を用意するに至っているようです。

クレアールの通信講座を資料請求してチェック

管理人がクレアールの行政書士通信講座の資料請求をしてみました。講座の情報は断片的に公式ホームページで確認出来るものもありますが、資料請求のほうがまとまっていて情報が把握しやすいと思います。

クレアールの通信講座を資料請求してみた感想

資料到着・中身開封
クレアールの行政書士通信講座の資料請求 クレアールの行政書士通信講座の資料一式

資料請求後2日程で到着しました、紙媒体の資料はそれなりですがメディア(DVD)コンテンツが豊富なので、内容を把握するのはそれなりの時間を要すると思います。期間限定割引の情報も入っていましたので、申し込みを検討している方は資料請求してからのほうがお得だと思います。

クレアールの講座紹介資料
クレアールの行政書士通信講座の講座紹介資料 クレアールの行政書士通信講座の講座コース一覧

クレアールの行政書士講座の紹介資料です。講座コースの「中級・中上級・上級」の違いが分かりづらいと思いますが、資料では一覧で見開きでまとまっているので詳細が把握しやすいです。

クレアールの行政書士通信講座の非常識合格法解説資料 クレアールの行政書士通信講座の教材解説資料

クレアールの勘所である「非常識合格法」については、リソースを割いて解説がなされています。全容が把握できていない方は、コンパクトに纏まっているので理解しやすいと思います。

オリジナル教材がQRコードを中心にリンクした構成であることが記載されており、スマートステップでテキスト ↔ 問題集を行き来出来るコンセプトです。行政書士試験対策としては理にかなっていると考えます。

テキスト・講義動画教材の確認
クレアールの行政書士通信講座のテキスト資料一式 クレアールの行政書士通信講座のテキストサンプル

テキストと問題集及び講義動画DVDです。それほど物量はありませんが、教材の仕上がりを確認する分には十分だと思います。最近の通信講座では付いていない事も多いのですが、講義動画のサンプルDVDもしっかり付いていますね。

講師による期間限定の行政書士ノウハウ本
非常識合格法単行本 非常識合格法単行本の内容

講座の担当講師である竹原氏の著書である「行政書士試験非常識合格法」です。長年の行政書士試験対策指導で得たノウハウが記載されていますので、読み応え抜群の書籍で、更に講義動画も付いています。

行政書士試験を知るには申し分ない情報量だと思いますので、これ一冊あれば予備知識は完璧だと思います。期間限定で資料請求すれば貰えるので、是非ゲットしてください。

管理人的な資料請求の感想

情報量としても過不足無く、クレアールが行政書士講座に注力しているのが伝わってくるので、印象は良いと思います。商売っ気満載のチラシもみられないので、気持ちよく講座を吟味出来ると思います。

また、無料で貰える「行政書士試験非常識合格法」の存在はかなり大きいと思います、通勤中に何日かに分けて読んでみましたが、経験豊富な講師が述べる情報は一見の価値アリだと思います。

クレアールの資料請求は、これから行政書士試験に立ち向かう初学者の方が予備知識を得るには十分なコンテンツを満たしていると思います。講座コースは資料でコンパクトに整理されているので、取り寄せてチェックしてみましょう。

クレアールの行政書士講座の評判や口コミ

クレアールの行政書士講座の評判や口コミ

クレアールの講座を実際受講された方々の意見をピックアップしてみました。受講の決め手や具体的にどの様に学習を進めて行ったのかが詳しく記載されているので、公式の合格体験記には目を通しておいて損はないと思います。

充実したテキストや講義、答練などのおかげで自信が付き一発合格
学習初心者(お試し受験1回)/男性・会社員
行政書士を受けた年の1月から、本格的に法令科目の学習をスタートしました。スタートした当初は市販の教材を使って独学をしていましたが、限界を感じ、通信講座の利用を考え始めました。

しかし、カリキュラムや受講料などを考え、どの通信講座にしようか迷っていました。そのような中、当時YouTubeにアップされていたクレアールの憲法の基本講義のシリーズの動画を視聴したところ、大変分かりやすく参考になる授業でした。

教材のサンプルもクレアールのホームページから見ることができ、教材の内容も分かりやすく整理されてまとめられておりアップされていた動画の全講義を一気に拝見しました。

他の会社の講座の授業も見ましたが、私にはクレアールの講義が一番わかりやすく・・・

コストパフォーマンスは1番
学習初心者/男性・自営業
行政書士試験合格には独学よりも通信講座だと思い、口コミを調べたり資料を取り寄せたり、体験講義を見たりと通信講座についてはかなり情報収集しました。

結果、クレアールの通信講座に決めた理由は、価格に対して内容が1番充実していると思ったからです。
特に価格の点で、受験料を負担してもらえることや、1年目で合格した場合4万円も返ってくることを考えると大変リーズナブルで魅力的でした。

私は、申込みが3月になりましたが、もっと早く申し込めばさらに低価格だったことを考えると、通信講座の中で一番安いと思いました。

内容については、テキストのボリュームが少なすぎず多すぎずと思われたこと、メール質問の回数に上限がないことに・・・

熱意ある先生方の講義に励まされました
学習初心者(お試し受験1回)/女性・社会保険労務士
仕事や家事、子育ての中で時間的に通信教育以外は考えられませんでした。

私が申し込みを検討した時期は、受講料が大変お得な時期であったこと、また、1講義が1時間程度で構成されているという点でも「学習を継続できそうだ」と思いました。

スマホやタブレットを使ってどこにいても練習問題が解ける点)も魅力的でした。

そこで、1年目の受験料を負担していただける上に、もし不合格でも安心して2年目の学習を継続できる「中級2年セーフティコース」を受講することとなりました。

何の試験も最後は自分との闘いですが、クレアールの熱意ある先生方の講義に励まされ・・・

通信教育でも講師の先生との出会いは大切と思います
学習経験者(お試し受験1回)/男性・会社員
クレアールを選んだ理由は、大きく2つあります。

①講師の講義内容を確認して非常に聞きやすかった事。
②2年コースを選択しましが、受験費用負担・合格お祝い金・未受講分返金制度としっかり受験を目指している方には、安心の金額体系と励みになる制度です。

講師の先生とは、WEB(DVD)上での繋がりですが、非常に長い時間お世話になりますので、顔の表情・話し方・進め方・身振りまで他の通信教育の先生とも比較させていただきました。私は非常に聞きやすかったです。

しっかり勉強しても、通信教育申し込み1年(1年目はお試し受験のようなもの)で合格出来る自信はありませんでしたが、無事1年で合格出来ましたので・・・

頑張りが受講料に反映するのでモチベーションが保てました
学習経験者(独学受験1回)/男性・会社員
受験料負担制度、無料の模試、返金制度、合格お祝い金を合わせると、独学の時より実質費用がかかりませんでした。杉田講師の講義を視聴して受講を決めた判断は、正解だと思いました。

判例に付随するその時代の社会情勢なども踏まえ、普通の感覚だと分かりにくい法律家の独特な論理の組み立て、言い回し等も杉田講師の解説でスッと理解できた自分に驚きました。

独学で参考書を読んでいた時、何度解説を読んでも「だから??どうゆうこと??」とモヤモヤしていた条文、判例等、物語を聞かせるようにイメージが膨らむ教え方をしてくれるので忘れにくく、聞いていて面白いと思いました。

その上で試験に出る覚えるべきキーワードも的確に指示してもらえるため・・・

それにしても皆さん結構記念受験が多いようですね、受験料がそれほど高額じゃないので気持ちは分からないでもないですが(笑)。独学者がクレアールに乗り換えたケースも多く見られます。

過去の失敗から講座選びを真剣に行った結果、リーズナブルな受講料と講師陣のクオリティに惹かれて受講を決定した、と言った方が多いようですね。

クレアールの行政書士通信講座の総合評価

フォーサイトの行政書士通信講座の総合評価

総合評価(各20点満点)

評価カテゴリ 判定 得点
教材内容 15点
カリキュラム 20点
コストパフォーマンス 15点
サポート 15点
運営実績 15点
評価結果:80点/100点
VERY GOOD!

フルカラーでイラスト盛りだくさんの教材を期待していた方は、少々期待外れなところもあるかもしれません。しかし、非常識合格法を地で行くシンプル教材なので、合格基準を突破するためのエッセンスが絞り込まれており、良く洗練されていると言えるでしょう。

講義動画には著名な熟練講師を積極起用しており、実践的な講義はどのような学習レベルの方にとっても価値のある内容だと判断します。教材と完全リンクした講義が合わさる事で、素早い理解と得点力アップを生む良い相乗効果を生んでいると思います。

初学者・中級・上級・独学向けの豊富なコースをラインナップしており、学習レベルに応じて効果的なカリキュラムを構築している点が評価できます。他の資格講座ではあまり見られない、「直前期のヤマ当て」講座は経験豊富な講師を抱えているからこそ可能なので、講師の質の高さを物語っています。

続いてコスト面ですが、通信講座の通常受講料としては一見して普通ないし少々高めの設定なのですが、割引・キャンペーン制度を活用すればかなりの低価格になります。パック講座は、上手くすると半額近くまで受講料を落とす事が出来ますので、コストパフォーマンスは良好と判断します。

サポート面は取り分け豊富という訳ではないので至ってノーマルな評価をしていますが、質問回数に制限が無いという点は評価出来るポイントです。

クレアールは資格学校としての歴は長く間もなく50年を迎えようとしている老舗の資格スクールです。行政書士を始めとする士業系の資格に強みがあり、長年の教育ノウハウの蓄積から生まれた非常識合格法は、学習戦略として信頼感があります。

クレアールは「非常識合格法!」という尖った戦略とは裏腹に、トータルで評価するとバランスの取れた良講座と判断致します。

初学者も独学で過去失敗している方も、クレアールのカリキュラムに乗っかれば、非常識合格法と優れた講師陣が、上手に合格へのレールに乗せてくれると考えます。講座の詳細やキャンペーンの情報は、一度資料請求してチェックしてみてくださいね。

クレアールの行政書士通信講座を【無料】で資料請求

コメントは受け付けていません。

おすすめ行政書士講座ランキング!TOP3

フォーサイト

フォーサイトの行政書士通信講座

  • 圧倒的な合格率
  • 高いクオリティの教材
  • 熟練講師の講義
  • 最高クラスのコスパ
  • スマホでe-Learning

無料資料請求はこちら

講座レビューはこちら

スタディング

スタディングの行政書士通信講座

  • ハイクオリティe-Learning
  • スキマ時間にスマホで勉強
  • 業界著名講師の講義
  • 手軽に無理なく学習継続
  • 安価にスタート可能

無料システム登録はこちら

講座レビューはこちら

クレアール

クレアールの行政書士通信講座

  • 経験豊富な著名講師
  • 効率的に無理なく学習
  • 強力な割引制度
  • 豊富な講座コース
  • 豊富な信頼・実績

無料資料請求はこちら

講座レビューはこちら

行政書士講座の徹底レビュー一覧はこちら!